calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

第五十〜五十一回 (第九週・私、働きます)

深沢さんは結核で入院・・・
退院するまでに新作を完成させるんだ!と意気込んだ茂だけど・・・
山海社、つぶれてしまった・・・
どんだけ具合が悪いのか知らんけど、何の音沙汰もないってのはどうよ??
あんだけマンガに対する気持ちがあるくせに、
預かった茂の原稿をそのままにしてるなんて許せないし、
受け取っておきながら原稿料くれてないし!
茂さん、人が良すぎます!!

仕事をなくした茂・・・
また出版社まわりをして、嫌味を言われながらもひとつ引き受けてきたんだけど・・
どうやら、「水木しげる」のマンガではないらしい・・
だからこそ、布美枝には見せられないし、知られたくないんだろうなぁ・・・

そんなとき、はるこが茂を訪ねてきた!!
いいきなり部屋に連れ込んでマンガを書き始める二人・・・
布美枝は疎外感を感じつつ、精のつくものを・・・をご飯を作ったのに!
締め切り寸前でのんびり鍋なんかつついてられっか!と怒られ・・・
だって、マンガのこと、何も言ってくれないじゃん!!
わかんないよ!!
怒られるわ、孤独やわ・・・な、悲しい布美枝ちゃんでございます・・。

第9週  c.0  t.0